不思議なお人形

小さいころ、多分8歳くらい、とても好きな本がありました。妖精のお人形のお話です。

ちりりんと、音がして妖精が助けてくれると、乗れない自転車が、乗れるようになったり、勉強ができるようになったり、良いことが、女の子にたくさんおきるというお話でした。

その妖精が、胡桃のベッドに、花びらのお布団で眠っているというのは、かなり印象的で、そこだけは、よく覚えています。

私も自分の妖精がいたらいいな!と、真剣に願ったものです!

今またその本が読めるといいのですが、残念ながら、絶版になっていました。小さいころ好きだった本を、かなり(笑い)大人になってから読むと、忘れていたものを、発見するかもしれません。

ムーミンや、、ながくつしたのピッピとかも好きだったなー!
[PR]
# by medicinewoman | 2006-10-23 23:26

有里さんのコンサートin国立

有里さんのコンサートが、国立であります。

「収穫感謝の祭」
~風。雲いつくしみ華ひかり~

10月14日(土) 10:00 open
交流空間「遊び舎」
東京都国立市東1-16-25(JR中央線国立駅南口徒歩4分)
入場料無料 こどもの時間(別室保育)ご用意しました!

■プログラム(一部有料となります)
☆ 10:30~12:00 
百瀬日出子のヨガ体験ワークショップ  2000円 ※予約制
☆ 12:00~15:30 
交流タイム(お昼ごはん持ち込みok!)
☆ 15:30~17:30
吉本有里&下村誠コンサート~心の扉が開く~
  (18:00~19:00希望者によるシェアリング)
  大人2500円(当日2800円)子供(幼稚園~高校生)500円
  未就園児は無料。なるべく前日までにご予約ください。

■出展コーナー (10:00~15:00くらいまでopen)
アクセサリー,易&占い,A-issoベビースリング展示販売&ワンポイントアドバイス,
momの授乳服&雑貨販売&ホメオパシー相談コーナー
ヒーリングアート,リフレクソロジー,
鍼灸師によるびわ温灸コーナー
マクロビオティックお菓子&草木染め布ナプキン
などなど。
※出展者の都合により変更になる場合があります。ご了承ください。

■子どもの時間(別室保育)について
ちょっと大きくなったお子様には、託児をご用意しています。
お散歩や遊びの企画あるかも?その時に集まった子ども達の様子を見て、保育スタッフが
臨機応変に対応いたします。
料金・・・基本2時間1200円
ヨガは0・1歳児のクラス参加可能です。
コンサートは全年齢のお子様の参加が可能ですが、お子様と離れてゆっくりじっくり
堪能したいという方はぜひ託児をご利用ください。
また、お子様とご一緒にコンサートに参加される場合は、周りの方へのご配慮をお忘れなく。。。
(騒がしくなってきた場合はいったん外に出るなど・・・!)

■お問い合わせ・ご予約・・jasmine-joy@ezweb.ne.jp
ご予約の際はお名前・電話番号・メールアドレス
託児希望者はお子様のお名前・年齢・アレルギーの有無をお知らせください。

■主催
そらのよろこびプロジェクト*jasmine ジャスミン



■ヨガ講師
百瀬 日出子(ももせ ひでこ)
ヨーガ指導歴、13年。
インド・シバナンダアシュラムの僧侶に師事。ヨガにとどまることなく
ヒーリング、エネルギーワークを学ぶ。マタニティヨーガ、親子参加型
ヨガなども指導。一児の母。
現在、国立市・遊び舎で定期開催しているjasmine主催によるヨガ教室の
講師を勤める他、都内数カ所で活動を展開している。

■ヨガについて

●アーサナ(体位法)
日常生活の体の癖をヨーガのポーズで一掃。ゆがみをとり、
柔軟性をつけていきます。

●プラーナヤマ(呼吸法)
鼻や口を使った浄化法で五感をクリアにし、脳内を活性します。

●メディテーション(瞑想)
アーサナとプラーナヤマで心身ともにクリアになった瞑想では、
静寂さが取り戻され、好転的なビジョンが無限大にひろがります。
心の中に浮かぶ、さまざまな感情や心の声を判断することなく、
とらわれることなく、ただただ眺めることで、真実の自分に出会います。

■ヨガ講師プロフィール
百瀬 日出子(ももせ ひでこ)

ヨガ指導歴、13年。インド・シバナンダアシュラムの僧侶に師事。
ヨガにとどまらずヒーリング、エネルギーワークを学ぶ。
マタニティヨガ、親子参加型ヨガなども指導。一児の母。



吉本有里 Live ~心の扉が開く~

♪こどもたちの心が教えてくれるよ この世に生まれてきたほんとの理由 
      こどもたちの心が教えてくれるよ 美しい未来と ほんとの自由♪

吉本有里(うた、バイオリン、お話)with下村誠(ギター&コーラス)

二十歳の頃、舞い散る桜の木の下で思いがけず、体が旋回し歌がこぼれ
だした。以来25年、悲しいときも嬉しいときも、わたしの心は歌にな
リ、わたしは歌手になった。
1992年、カリフォルニアに渡り、森の中でこどもの父親一人に見守
られ自然に生んだ子どもたちも既に10歳と13歳。
子どもたちが育ちゆくこの地球が、知恵と慈愛に満ちていきますように。
そのように願い、そのように生きてゆく。つながるすべての命と共に。

*吉本有里プロフィール
長野在住 2児の母 シンガーソングライター・バイオリン奏者・ヘンプクラフト作家
大学在学中より歌い手として東京で活躍。92年、妊娠を機に北カリフォルニアの大自然に囲まれた
エルクバレーに移住。2児を自然出産。二人目は満月の下で水中出産。2003年帰国。長野に築100年
10部屋の家を借り、子育て畑を耕しつつ、全国を身軽にライブ活動中。2005年から自宅で「繋がり
の中で自分自身を知る心のチューニングのための3泊4日のリトリート」をスタート。四季折々の
リトリートでは「魂の家族」「光のサークル」が育っている。カリフォルニア、オーストラリア、ドイツ
タイなど海外へも歌を運ぶ。多様な経験に基づいた語り、透明な歌声はゆりかごのよう。心を揺さぶり、
それぞれの人生の深いところに光をもたらします。

http://amanakuni.net/yuri

*下村誠プロフィール 長野在住 愛の花Musicスタッフ&ミュージシャン、ボディーワーカー
2003年吉本有里のCD「愛の花」をプロデュースしたことがきっかけになり有里のライブサポートを務めるように
なる。2004年夏から、夢の中に現れる有里が歌う新曲を、夢から飛び起きて記録するようになる。新たな形で
有里とのコンビネーションで活躍中。

都合のつく方は、是非行ってみてください。有里さんの歌と、バイオリンの音色、そして、虚飾のない言葉を語る有里さんがとても素敵です。
昨日有里さんから送られてきた、封筒の中に、せいがんという、お寺の発行する、便りが、入っていて中を見ると、日木流奈くんのお話がのっていました。ご存知の方も多いと思います。その彼も16歳、子供ではないんですね・・・・
すっかり記憶のかなたにあった、名前を見て、不思議な気がしました。
LUNA‐THERAPY 月のメッセージ―あなたはあなたのままでいい
日木 流奈 / 大和出版
ISBN : 4804760628
スコア選択: ※
[PR]
# by medicinewoman | 2006-10-07 09:45

マジカルなカード

大天使のカードも、女神のカードも、エンジェルカードも、フェアリーも、ドルフィンも持っていて
そんなに買ってどうする?と思っていたので、ユニコーンのカードは、買うのを控えていました。

今年になって、あまり、自分の中に答えがあるはず!という気がして、ほとんどドリーンのカードを使うことはなかったのですが、なぜか、ユニコーンという存在が気になりだし、買ってしまいました。

カードを手にしてみて・・・・・そういえば、息子が小さいとき、ペガサスとか、ユニコーンとかが好きだったなー!ということをを、急に思い出しました。やはり、彼は、インディゴチルドレンなのかもしれない?ブックレットの中に、ユニコーンは、子供たちや、その存在を信じる人たちは、見たり感じたりすることができます。と書いてあります。

ユニコーンのカードは、ほかのカードと違って、とてもやさしい波動を持っている気がします。
書いてある英語も、そんなに難しくないので、英語版を買うのがオススメです。値段も半額に近いし・・・・・その他CDやら、何やら、ドリーン返りをしてしまいました。

Magical Unicorns Oracle Cards
Doreen Virtue / Hay House Inc
ISBN : 1401902758
スコア選択: Archangels & Ascended Masters: A Guide to Working and Healing With Divinities and Deities
Doreen Virtue / Hay House Inc
ISBN : 1401900631
スコア選択:
Manifesting With the Angels: Allowing Heaven to Help You While You Fullfill Your Life's Purpose
Doreen Virtue / Hay House Audio
スコア選択:

聖人のカードも、また日本語版が、発売されていますよね?さすがにこれは、買うのをやめました。でも、ヒルデガルドという人が、とても気になっています。Archangels&Ascended Masters の、本の中に説明が、あるかな?と思って本を買って見ましたが、残念ながら、ヒルデガルドの説明はありませんでした。作曲もしたドイツの修道女のようなんですが、いつか本を読んでみたいと思います。
[PR]
# by medicinewoman | 2006-10-04 15:07

無原罪のマリア

ディーパックチョプラ、「迷った時は運命を信じなさい」という、本の中で、自分の原型を知るための、イメージレッスンがあります。仏陀、キリスト、デメテル、バッカス、アフロディテ、サラスバティー、シャクティー、クリシュナ、鳥や、鯨、動物など・・・・、なったつもりになり、自分の内面で、共感したり、やる気を起こしてくれた原型を、選びます。そして自分に、ぴったりくるイメージを、自然、宇宙の力などのシンボル、大切な言葉や、フレーズを、意識の中で、はっきりした形にするのだそうです。

次に原型を創造させる、アート、絵画、象徴、石などを集めて、小さな祭壇を作り、1日に1度は、眺めたり、読んだりして、原型を静かに呼び起こしてください。と書かれています。

ということで、買ったのが、木彫りの無原罪のマリア像です。made in Italy!
f0091486_21304950.jpg


女子パウロ会で、買いました。(写真は、コピーさせていただきました。)ほかにも、日本製が、ありましたが、なんかぜんぜん違うのです。シスターの方も、日本のものは、どうしても顔がぼけるんですよね・・・とおっしゃっていました。

DOLFIというメーカーのもので、あちらのHPを見てみると、ルルドのマリアも、とてもきれいで、欲しくなってしまいました。saintのfigureも、おびただしい数で、こんなに聖人が、いたんだな!と、びっくり!動物もかわいいです。羊の種類がたくさんあるのが、キリスト教の歴史を感じさせます。時間のある方は、ゆっくり見てください。

いろいろ集めて、祭壇作りを、楽しみたいと思います。セレスタイトも、飾るのにいいかな~。
[PR]
# by medicinewoman | 2006-09-28 22:00

アルゼンチンババアと朗読サプリ

アルゼンチンババア!奈良美智さんの表紙に魅かれて、思わず買ってみました。奈良さんは、女の人だと思っていたら、男の人だったんですね!彼の書く、キャラクターの目はとっても魅力的!
いつか東北のイベントにも行ってみたいです。


私たちが、子供のときに持っていて、今では忘れている凛々しい正義の目!「そんなことしてていいの?」その目はそんな風に語りかけているような気がします。

ほんの内容も良かった!父と娘、そしてアルゼンチンババアのお話・・・・。一行一行が深い意味をもっていて、生きるということを考えさせられる、でも笑えるそんなお話です。

もうひとつは、7月に行った久高島のリトリートの、オーガナイザーだったしおりんが、CDをリリースしました。朗読を聴いたこともなく、朗読をしたこともない私には朗読のCDがどんなものか、想像もつきませんでしたが・・・・

一番最初に収録されているのは、しみじみ教です。これは、晴佐久さんという方の「だいじょうぶだよ   女子パウロ会」詩らしいのですが、これがトテモしみじみ、しみじみして、秀逸です。

ほかの詩も、それぞれが、違うきらめきをもち、しおりんワールドがひろがっています。

amazonで何か、買うときには是非一緒に買ってください。秋の夜・・・・一人で聞いてみてくださ
いね!

アルゼンチンババア
よしもと ばなな / 幻冬舎
ISBN : 4344408357
スコア選択: ※※※※※


朗読サプリ
SHIORI / アクアエンターテイメント
ISBN : B000ICMX3W
スコア選択: ※※※※※
[PR]
# by medicinewoman | 2006-09-22 09:23

スーザンオズボーンと国立のワークショップ

f0091486_2247779.jpg
9月14日は、国立でワークショップに、参加しました。講師は、momoさん。自分の中の宇宙とつながる瞑想、それから、エサレンマッサージのデモンストレーション、ヘミシンクの話と、盛りだくさん!私は、マッサージのモデルにも挑戦!アロマセラピーのトリートメントや、ミスティカラヴィングタッチを経験したことはあるのですが、エサレンはどんなのか?興味があったからでした。

さすがにみんなが見ているので、完全リラックスというわけにはいきませんでしたが、momoさんの、タッチが、肉体を神聖なものとして、マッサージしてくれているのがすごく伝わってきました。そんな風に尊厳をもって、体に触れてもらったことは、なかったです。

私たちの魂は、みんな聖なる存在と言われるけれど、乗り物の肉体もとても聖なるものだったんだ!と感じるエサレンでした。もっと乗り物も神聖な気持ちでお手入れしてあげないと、いけないですね!

最後はお母さんのおなかにいるような姿勢で、シーツにくるくるくるまれて繭みたいな、さなぎみたいな状態にされました。このときは、意識もおなかの赤ちゃんになっていて、ほんの一瞬でしたがpeaceful.sereneな時間を体験できました。momoさん、jasmineありがとう。

その後せっかく国立に来たのだからと、月船に寄り道!月船には、シュタイナーの月や木星などの惑星のウィンドチャイムが飾られていています。その音は、この世のものとは思えない美しさです。音色を少し楽しんだ後「これって、野ざらしにできますか?」と店長に聞いたら「大胆な人だね!」と驚かれました。店長さんは、いつ行っても癒される不思議な人です。

そこでたまたまワークショップに参加していたeさんと、遭遇。彼女とは初対面だったのですが、山川さんも行くと言う台湾ベジタリアン料理の店で、一緒にお食事をしてから帰りました。その後、彼女はわたしのblogの数少ない読者とわかりびっくり!

次の日はリュッカティルさんのイベントへ・・・・・

あることがきっかけで、暗闇に落ちていくようにうつ状態になった、スーザンを救ったのは、冬から春にかけて、雪の日も、凍るような雨の日も、半年間咲き続けた桜の花だったそうです。彼女は毎朝それを写真に撮ることによって、元気になっていったのでした。

写真家でもない彼女がとった写真なのに、すばらしいものでした。

彼女は「私は、カメラをとおして、桜を見ていていると思っていたけど、桜が私を見ていました。植物は、はるかに高度な知性を持っているのです。」と言っていました。植物と対話できたとき
その人しかそのときにしか撮れない写真が取れるのかもしれませんね!

そのあとの、Emina先生とスーザンとの対談も、飾らないお二人が、本音でお話されていて、面白かったです。

体は、病気になって、私たちにメッセージを送ってくれます。そしてそれは、60兆の細胞を統合する測り知れない叡智を持っているのです。、自分の体と対話して、もっと自分を大切にしましょう。冬に咲く桜と同じ強さを、私たちは自分の中に秘めているのですから・・・・そんな内容でした。

最後にスーザンが歌ってくれたアベマリア!ハートに染み入る声で、涙があふれました。

もっと自分を大切に!というメッセージをもらった二日間!でした。
[PR]
# by medicinewoman | 2006-09-17 22:33

アリサンマーケットデー

当日は、かなり日差しが強く暑い日と、なりました。去年までは、自然食品のお店とか、有機栽培の野菜や、苗、パン屋さん、食品関係が、多かったように思いますが、今年は、アースデイとか、アースガーデンを小さくしたような雰囲気のマーケットデイでした。

朝一番で、来るのはネイティブアメリカン系、インド、ネパール系の人たちです。アースデイとかに行っても感じる、日本人なのに、日本人じゃない雰囲気の人たち!(それに違和感なくなじむ自分も、怖い!)

お昼ごろになると、通りがかりによったかんじで、普通の人も、ぱらぱら来ていました。

時々まったく、そぐわない感じのオバちゃんも来たりして、面白かったです。

しおりんのCDも、5~6枚、有里さんのアクセサリーも3点ほど売れました。お買い上げいただいた皆様アリガトウございました。

最近知り合いになったネパール、チベットの雑貨を取り扱っているphoo chaさんが、おみせに足を運んでくれました。(ここで最近、ガネーシャとターコイズを購入)マーケットデイの写真がblogにでています。去年までアリサンカフェのシェフをしていたYさんとも再会できたり、(彼女のことはまた、いつか詳しく書こうと思います)北極圏の人々の写真を撮るカメラマンさんと、お話したり、いろんな出会いのある楽しい不思議な1日でした。
[PR]
# by medicinewoman | 2006-09-05 21:05

ヘンプアクセサリー

f0091486_8345142.jpg有里さんから、アクセサリーが送られてきました。見ていると飽きないです。
有里さんの手作りの天然石や、ビーズを使った、オリジナルのネックレス、ストラップ、ブレスレットです。これは彼女が、アメリカのエルクバレーで、自給自足の生活をしているとき、覚えたものだとか・・・。ビーズは、彼女自身がヨーロッパやアジアの国々のビーズやさんで、買い付けたものを使っています。下の写真は、エスニックぽいものをUPにして撮ってみました。
ヘンプは、電磁波よけ、悪いもの?よけになるそうです。いよいよ明日は、アリサンマーケットデイ!ほしい子があったら、遊びに来てくださいね。


f0091486_836592.jpg
[PR]
# by medicinewoman | 2006-09-01 08:58

アリサンマーケットデイ

f0091486_1956763.jpg

9月2日埼玉県日高市高麗川の、アリサンオーガニックカフェで、アリサンマーケットデーがあります。そこで、吉本有里さん手作りヘンプアクセサリー、CD、それから、下山しおりさんの朗読のCDのお店を出します。お近くの方は遊びにいらしてください。スローウォーターカフェのblogに詳しく紹介されています。

わかなぱんさんも出店されるようなので楽しみです。いつか食べた杏のブラウニーは、おいしかった!
[PR]
# by medicinewoman | 2006-08-24 20:08

kurkku

kurkkuはフィンランド語で、きゅうりのことだそうです。

昨日青山に行く用事がありくkurkkuというカフェで、妹とランチを食べました。残念ながら、定食はもうなくなっていたので、kurkku丼を食べました。車麩をあげて、それをトマトと卵でとじ、カツ丼みたいな感じで、おいしかったです。シフォンケーキの豆乳クリーム添えも食べてみたかったけどおなかがいっぱいで、断念!次回トライします。


まだ6月にできたばかりだそうです。1階は、雑貨とグリーンのショップ、2階がカフェです。これといった看板はないので、通りがかりの人には、わかりづらいかも?

ここのHPかわいいです。左のしおりをクリックして、違うページも見てみてください。

HPを見ると3階は、本も読める菜園にもなっているようなので、また行ってみたいと思います。
[PR]
# by medicinewoman | 2006-08-19 15:31