<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マクロビオティック

ここに遊びに来てくれる(そんなに多くはないけど・・・)皆様いつもアリガトウ!

ちょっとばたばたしていて、なかなか更新できませんでした。

先日興味があった、講演会があったのですが、行く機会がありませんでした。タイトルはマクロビオティック  マクロな視点と世界の行方いけなかったので、レクチャーノートを、取り寄せてみました。マクロビオティックの基本的な考え方から、狂牛病や鳥インフルエンザ,遺伝子組み換え食品についても書いてありました。
マクロビづいて買った本 マクロビオティックが幸福をつくるこれも、世界的な状況、宇宙の、スパイラル、男女の陰陽、日本の使命にまで話が及び、とてもよかったです。

 昔から、修行と名のつくものは、口をコントロールしてきました。たとえば一心に読経を続け たり、無言の行をしたり、悟りのための問答を行ったりします。あるいは食べ物を正したり精進食をとり続けたり、時には断食をしたりもしまし。いろいろな呼吸法もこうした修行のひとつといえるでしょう。結局、自らを律することは、口をどうコントロールするかに尽きるのです。
                         第3章 食事の原理と正しい取り組み より

確かに、自分の口からでる言葉、波動も含めて、口をコントロールする事は、とても大事なんですね~!

明日から、沖縄、神々の島と言われる、久高島に、行ってきます。朝早くおきて、瞑想したり,勤行したりするのです!そして、吉本有里さんの、優しい歌も聴けるのです。楽しんできます。
[PR]
by medicinewoman | 2006-06-29 09:06

キャンドルナイト


もうすぐ、夏至、夏至といえば百万人のキャンドルナイト。キャンドルナイトじゃなくても、ときどき真っ暗にして、ろうそくの灯りだけにしてみると、ビデオのデジタル時計の表示とか、赤いランプとかぜんぜん真っ暗にはならなくて、いかに寝ている間にも、電気が消費されているかがわかります。

いままで、オーストラリアのノーザンライト社の、ミツロウキャンドルを愛用していましたが、先日仙台に行ったとき、はち蜜の森キャンドルを買いました。

芯が、細くて、繊細な炎になります。炎も、オレンジ色が濃くて、暖かい感じです。

パラフィンのろうそくは、体に良くないそうなので、ミツロウキャンドルで、スローな夜を過ごしましょ!
[PR]
by medicinewoman | 2006-06-19 09:52

美輪さんの言葉

先日オーラの泉を見ていたら、体操のお兄さんが、出ていて子育ての話になった。

「感情で怒るのではなく、理性を持って、叱ってください。」と美輪さんは、言っていた。

しかし・・・・・これが、子育て中となると、わかっていてもなかなかできない!のよね~と思う!

私の子供たちは、もうすでに大人に近くなり、子育て中ではないけれど、頭ではわかっていても、これが、そうよね!と思ってできないところが大変なのだ!

それは、自分がどのように、母親に育てられたか?にもよるだろうし・・・子供との過去生の関係とか、カルマとか、そんなことも関係しているだろうし・・・

自分のことをかんがえると、私は、母にかなり厳しく育てられた。なので、私は長男には、かなり厳しかった。お箸の持ち方や、電車では、座ってはいけないとか、お行儀など・・・・今にしてみれば男の子だし、もっとのびのび育てればよかったなと思う。でもそのときは、厳しくすることは、彼にとって、役に立つと、信じきっていた。

私が、小学校のころ、両親が離婚してしまい、母は、家を出て行ってしまったので、私自身の、インナーチャイルドは、ずっとずっと我慢していて、とてもさびしく悲しい思いをしていたのだと思う。私は、そんな自分のインナーチャイルドを抱えていたので、息子を、100パーセント受け入れて、愛情を、彼が感じるようには、与えてあげられなかったよね・・・(反省)

あの子育ての時代に、自分の、とても我慢していた、さびしくて、悲しかった、インナーチャイルドに、

「さびしくて、悲しかったよね~!大変だったよね!でも大丈夫、いっぱい泣いてもいいんだよ」

と言うことができたら、もっともっと彼を受け入れられてhappyな、子育てができたのにな!
(仮定法過去完了=過去の事実に反する仮定です)

なので、傷ついた、淋しいインナーチャイルドを、抱えたお母さんには、happyな子育てを、したくてもできない、そんな事情があるのだと思う。

子育て中のお母さんが、自分のインナーチャイルドに気がついて、その彼女を癒せたら、、悲しい事件は、もっと減って、子供たちも、悲しい思いを、しなくてすむだろう。

子供を救うには、お母さんが、最初に救われなければならない!そんな気がする!
[PR]
by medicinewoman | 2006-06-17 00:02

倍音浴とうたたね

keikoさんのところで、買った倍音浴のCD,これはなかなか効き目があります。エントレインメントといって、クリスタルボールの音に、体が同調していくのだそうです。

しかし家族がいるときには、聞けません。普通の人?にはちょっとコワイ音!

でも、これを大音量で、聞いてうたたねすると、身も心もすっきり!私は、2番目の曲がお気に入り!。今あらためて、ジャケットを見てみたら、シンギング・リン(宇宙と大地)という曲でした。

最近読み終わった、女神の魔法にも、倍音の音を繰り返して流すと、人間の額からも超音波が検出されることがわかりました とかいてありました。

部屋も、波動で、すっきりする感じです。日課のように聞いたら、アンチエイジングにもなるのではないかしら?

すっきりしたい方、超音波を出したい方には、オススメですよ!
[PR]
by medicinewoman | 2006-06-13 09:59

占星術

remi_naomiさんのところで、種まきカレンダーを、購入しました。時々天然酵母のパンを焼くので、いつ焼いたらおいしいパンができるのか知りたかったからでした。

天体の動きによって、いつ種をまいたらいいかとか、いつ収穫したらよいかとか、一目でわかるようになってます。

天体、宇宙の動きによって、植物、動物、酵母菌など、すべてのものが、影響を受けているということを、カレンダーを目にして、具体的に感じた!といったらよいかもしれません。

そのうちにirisekeikoさんのバースチャートリーディングが、送られてきて、また、その思いを深くしました。

私は、傷ついたヒーラーで、自分を癒すことによって、人を癒すことができるそうなのですが、私がこれから、ヒーラーになるならないは別として、私が、幼いときに、深く傷ついたことは、紛れもない事実でした。

そのリーディングを読んで、腑に落ちた!感じ!うまく言い表せませんが・・・・・・

この運命も、宇宙の意図だったのね~と思うと、傷ついたこと、傷ついた自分、それを乗り越えようとしてがんばった自分を、ハートを開いて受け入れられた!そんなかんじでした。

恐るべし!占星術!

女神の魔法を買って読んだら、ドリーンがマヤの古代占星術で、占ってもらうシーンがあります。
私も占ってもらったら、魔法使いといわれる自信アリ!なんのこっちゃ?
イクシェルに会いに、いつか行ってみたい!    インラケチ!
[PR]
by medicinewoman | 2006-06-09 09:48